テクニック解説「ボトムターン」

テクニック解説 by Naoto Suzuki

サーフィンの基礎「ボトムターン」

ボトムターンとは?

波のフェイスのボトム(下部)でターンすること。波のトップへ向かうためのターン。
ボトムターンをスピーディーにスムースに決めることで次に行うテクニック「オフザリップ」や「カットバック」の完成度がすべて決定する重要なテクニック。
波のボトムで膝を十分に曲げて体勢を低くとります。

ボード全体に重心をかけて抑えるようにボトムで大きくゆっくりとターンします。

左肩を入れてこれから向かおうとする波のトップを意識します。

少しテール重心にして体の力を抜いてボードのノーズをトップに上げるように意識します。

ポイント1

ボトムターンはボトムに降りる前にターンを開始すること!
ボトムに下り切るとボードが失速します。その前にターンすることを意識しましょう。

ポイント2

ボトムターンを始めたら目線は向う方向のトップを見つめること!

ポイント3

トップに上がる時は肩の力を抜いてスムースに行なってください。
低い体勢から膝の屈伸を利用してボードをトップに向かうように意識しましょう!

スムースなボトムターンを決めることで次のターン「オフザリップ」や「カットバック」「トップターン」の完成度が高まります。

ボトムターンはハイパフォーマンスを決めるための重要なテクニックなのです!
PHOTOS:@photosmilejp